ミロスガレージのゲイナイト DJ-中村直(ナカムラ ナオ)【オネハ】

ミロスガレージのゲイナイト「THE PRIVATE PARTY」DJ/中村直(ナカムラ ナオ) オネハ

【1989年(平成元年)5月13日(土曜日)】
東京・新宿・花園神社の脇のビル、地下1階フロア。
クラブ名「ミロスガレージ -MILOS GARAGE-」にて、
クラブイベントとして記念すべき第1回目の、初の、
ゲイナイト「THE PRIVATE PARTY」が開始した!
以後、毎週土曜日毎に合計106回!開催された!

ミロスガレージ入口上看板の写真画像
(ミロスガレージ入口上看板。ドアを入ると左側に地下クラブへと降りる階段がある)

出典元:伝説の東京クラブシーン「90Nights」

メインDJは中村直(nao-nakamura/ナカムラ ナオ)氏。
ユーロビート、ハイエナジー、ハウスなどのダンスミュージック系の
プレイで毎週フロアを盛り上げた。
「ドナ・サマー」や「ケリー・ミノーグ」など、
ボーカルダンスミュージック系のオネエハウス(オネハ)曲などでの
中村直氏のプレイは、熱い支持を受けながら大いに熱く盛り上げた!
以後、ゲイナイトに中村直のDJは、なくてはならないものとなった。 

【中村 直】(ユーロビート・ハイエナジー・ハウス・テクノetc)
????年、東京都世田谷区生まれ。
1981年、東京・新宿のディスコ「ツバキハウス」にてDJ活動開始。
1984年、ニューヨークにて活動。
1988年、帰国。
1989年、新宿・花園神社横、地下クラブ「ミロスガレージ」にて
    ゲイナイト「THE PRIVATE PARTY」のメインDJ。
1991年、芝浦「GOLD」でのゲイナイト「THE PRIVATE PARTY」メインDJ。
    Yellow、Liquid Room、Code等のクラブで活動。
2011年、DJ 30周年。
2014年、-1月17日。

ミロスガレージ当時、クラブ音楽の流行的には、ユーロビート系から
ハウスミュージック系へと人気移行期だった。
中村直(通称:ナオ)氏が「ミロスガレージ -MILOS GARAGE-」
ゲイナイト「THE PRIVATE PARTY」で開始当時によくプレイしていた
ダンスミュージックから数曲を以下にピックアップ!(Youtube)(ヘッドホン推奨)

上記以外では
♪ONLY YOU
♪SOFT TIME
♪Somebody’s Loving
などの曲もよく流れていました。
(ミロスガレージのフロアとブース)

出典元:facebook.com/hashtag/クラブミロスガレージ

いかがでしたでしょうか?
当時のミロスガレージのゲイナイトを知っている方々にとっては、
とても懐かしく感じる曲だったのではないでしょうか。
ここでピックアップした数曲は、ミロスガレージだけではなく、
当時のクラブシーン全体的に流行っていた曲でもあり、
ハイエナジー、ユーロビートからハウスミュージックへの移行期でした。
このゲイナイトは1991年に芝浦GOLDという大箱クラブへ移り、
ブラックボックスのライドオンタイムやマドンナのVOGUEなど、
ハウスミュージック全盛期へと突入していった時期でもありました。

ここで紹介した曲の他にも、当時に流行していた
クラブミュージック音楽の紹介(Youtubeリンク集)ページが
Music lists(Dance/Milos garage)カテゴリにあります。
ご興味のある方はこちら(下記リンク先)もどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました